--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-18(Thu)

Windows Vista 共有の不思議

Windows VistaとWindows Server 2008のネットワークで経験した不思議なことです。

VistaではUACが導入されたため、以下のような注意が必要です。

Vistaにおいて管理者権限で仮想ドライブを使う場合の注意
http://mag.autumn.org/Content.modf?id=20061124160530

例えば、ネットワークドライブを管理者権限で割り当てて、標準ユーザー(管理者でもUACが有効であれば同様)のコマンドプロンプトでnet useで確認すると「利用不可」になってしまいます。

この状況に該当する場合には、ネットワークドライブを使わずにUNCパス(\\サーバー名\共有名)でアクセスするか、ネットワークドライブを使うのであればユーザー権限で割り当てれば大丈夫です。



もう一点、Windows VsitaやWindows 7とWindows Server 2008とVistaもしくは7の組み合わせの時に、以下のSMBv2の問題が発生します。

新しくコピーしたファイルの共有フォルダーに Windows Server 2008 または Windows Vista を実行しているコンピューター上にアクセスできません。
http://support.microsoft.com/kb/980044/ja

こちらに該当すると、ネットワーク共有フォルダに作成したファイルの存在確認に10秒程度が必要になります。
ネットワーク経由でエクスプローラで確認しても10秒くらい経過しないと、新規作成ファイルが表示されません。

ちなみに、SMBv2は以下のFixItで有効/無効の切り替えが可能です。
[MS09-050] SMB の脆弱性により、リモートでコードが実行される
http://support.microsoft.com/kb/975517

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント



 
プロフィール
Author:OMEGAT
FC2ブログへようこそ!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
忍者AdMax
検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

amazonお奨め商品



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。