--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-05-05(Tue)

Windows Server 2012以降の自動更新

先日、管理しているサーバーが日中突然再起動してしまい、原因を確認してみました。

全く意識していなかったのですが、Windows Server 2012や2012R2では自動更新の仕組みが変更になっているようです。
システムのプロパティからインストール時間を設定しようとしても、メンテナンスタスクの時間設定しかなく、インストール時間の設定は出来ません。
メンテナンスタスクは必ず指定時間に実行されるわけではありませんので、業務運用中に突然実行されOSの再起動がかかってしまうことがあります。

「Windows Server 2012の更新プログラムのロールアップ」(KB2883201)が適用されていれば、以下のグループポリシーやローカルポリシーを設定する事でインストール時間が指定可能になります(通常は自動的に適用されていると思います)。

--------------------------------------------------------------------------------------------
[コンピューターの構成][管理用テンプレート][Windows コンポーネント][Windows Update]の[自動更新を構成する]を有効にし、「自動メンテナンス時にインストールする」のチェックをはずし、インストール時間を指定。
--------------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント



 
プロフィール
Author:OMEGAT
FC2ブログへようこそ!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
忍者AdMax
検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

amazonお奨め商品



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。