--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-10-19(Sat)

Windows Server 2012のFaxサーバーのドキュメント管理

Windows ServerにはFAXサーバーの機能があり、FAXモデムを接続しFAXサーバーとして構成することが出来ます。
FAXサーバーがあれば、ネットワーク上のクライアントはサーバー経由でFAXの送信が可能になります。

Windows Server 2003までは管理者であれば全ユーザーのドキュメントが管理できましたが、Windows Server 2008以降は管理者といえども自分の送信したドキュメント以外は見ることができなくなりました。
特定のアカウントを使用して自動でFAX送信している場合には、ちょっと不便なので以下のようにrunasを使いログオンユーザーとは別のユーザーのドキュメントを管理してみます。

C:\Windows\System32\runas.exe /savecred /user:<ユーザーアカウント> WFS.exe

上記内容のショートカットを作成し1回だけパスワードを入力すれば、次回からはパスワードの入力も必要なく他のユーザーのドキュメント管理が出来ます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント



 
プロフィール
Author:OMEGAT
FC2ブログへようこそ!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
忍者AdMax
検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

amazonお奨め商品



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。