2010年05月の記事一覧

|

≪2010 年04月の全記事一覧へ 2010 年06月の全記事一覧へ≫

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-13(Thu)

ネットワーク(主にファイル共有)のトラブルの原因を考えてみる。

ネットワーク(主にファイル共有)のトラブルの症状から、原因を考えてみます。
まったく完全な情報ではないのですが、いままで遭遇した事例を中心に、できれば今後も追加していきたいと思います。

■ファイル共有が有効にできない
Serverサービスが無効になっているか、停止してしまっている

■ワークグループ名が変更できない
Workstationサービスが停止している

■ネットワーク接続アイコンがない
Windows Server 2003 と Windows XP でネットワーク接続アイコンがなくなる問題をトラブルシュートする方法
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;825826

■Workstationサービスが無い
Microsoft ネットワーク用クライアントが削除されている場合には以下の手順で追加
・[マイネットワーク]を右クリックし、[プロパティ]を選択します
・[ローカル エリア接続]を右クリックし、[プロパティ]を選択します
・[全般]タブの[インストール]ボタンをクリックします
・[クライアント]を選び、[追加]ボタンをクリックします
・[Microsoft ネットワーク用クライアント]を選び、[OK]ボタンをクリックします
・[閉じる]ボタンをクリックします

■Microsoft Windows Networkがない
Microsoft ネットワーク用クライアントが削除されている

■Microsoft Windows Networkをクリックすると、「ネットワークを参照できません。 ネットワークが存在しないか、または起動されていません。」
Workstationサービスが停止している

■ワークグループ名をクリックすると、「xxxxxxxにアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。 このワークグループのサーバー一覧を現在、利用できません。」と表示される
・ファイアウォールでファイル共有ポート(137-139,445)がブロックされている
・Workstationサービスが停止している
・NetBIOS over TCP/IPが無効になっている
・Computer Browserサービスが停止している
[参考]
Windows XP で、共有ファイルやフォルダにアクセスできない、またはワークグループ内のコンピュータを参照できない
http://support.microsoft.com/kb/318030/ja

■ワークグループ名をクリックしても何の表示されない。
・NetBIOS over TCP/IPが無効になっている
・Microsoftネットワーククライアントがバインドされていない

■ワークグループに表示されないコンピュータがある
・隠しサーバーになっている(net config serverで確認)
・表示されないコンピュータのNetBIOS over TCP/IPが無効になっている

■ワークグループのコンピュータをクリックすると、「\\xxxxxxxxにアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。ネットワークパスがみつかりません。」と表示される
・アクセス先でファイル共有ポート(139,445)がブロックされている

■ワークグループのコンピュータをクリックすると、「\\xxxxxxxxにアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。ログオン失敗: ユーザーアカウントの制限。考えられる理由として、空のパスワードが許可されていない、ログオン時間制限、またはポリシーによる制限が適用された、などが挙げられます。」と表示される。
・アクセス先でポリシーの[ローカルポリシー][セキュリティオプション]「アカウント:ローカルアカウントの空のパスワードの使用をローカルログオンのみに制限する」を確認

■ワークグループのコンピュータをクリックすると、「\\xxxxxxxxにアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。要求された種類のログオンは、このコンピュータではユーザーに許可されていません。」と表示される
・アクセス先でポリシーの[ローカルポリシー][ユーザー権利の割り当て]「ネットワーク経由でコンピュータへアクセス」「ネットワーク経由でコンピュータへアクセスを拒否する」を確認

■ワークグループのコンピュータをクリックすると、「\\xxxxxxxxにアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。このコマンドを処理するのに必要な記憶域をサーバーで確保できません。」と表示される
・Norton AntiVirusをインストールするとIRPStackSizeの値が書き換えられてしまうということもあるので、下記サイトを参考にIRPStackSizeを確認して、15未満の場合には15に設定してみる
[参考]
ウイルス対策ソフトウェアが原因でイベント ID 2011 が発生することがある
http://support.microsoft.com/kb/177078/ja

■ワークグループのコンピュータをクリックすると、「\\xxxxxxxxにアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。アクセスが拒否されました。」と表示される
・restrictanonymousレジストリエントリの値が1に設定されている場合に発生する可能性がある
[参考]
Windows XP ベースのネットワーク コンピュータにアクセスするとエラー メッセージ "このネットワーク リソースを使用するアクセス許可がない可能性があります" が表示される
http://support.microsoft.com/kb/913628/ja

■Win9xからXPのコンピュータをクリックすると、「ネットワークパスワードの入力ダイアログが表示される
・XP側で簡易ファイルの共有が有効でなく、アカウントが存在しない
 Win9xのアカウントは、Win9xでスタートボタンを押したときに表示される「xxxxxxxxのログオフ」と表示されるxxxxxxxxの部分

■VistaにWin9x接続の共有プリンタを追加しようとすると、「プリンタへ接続できませんでした。操作を完了できませんでした(エラー0x00000866)。」と表示される
・対処法なし

■フォルダのプロパティに[共有]タブがない
・管理者権限があるのに共有タブがないのなら、Serverサービスの停止が考えられる。

■XPでMicrosoft Windows Networkがない
・Microsoft ネットワーク用クライアントが削除されている場合には以下の手順で追加
 ・[マイ ネットワーク]を右クリックして[プロパティ]を選択
 ・[ローカル エリア接続]を右クリックして[プロパティ]を選択
 ・表示された画面に[Microsoft ネットワーク用クライアント]がない場合には以下を実行
  ・[インストール]ボタンをクリック
  ・[クライアント]を選択し[追加]ボタンをクリック
  ・[Microsoft ネットワーク用クライアント]を選択し[OK]

■VistaとWindows9Xでのファイル共有の問題
・基本的には可能ですがWindows 9xからVistaの共有フォルダを見るのは問題がありそうです
[参考]
Windows 98 Second Edidtion のエクスプローラから Windows Vista の共有フォルダ内のファイルを開くことができない
http://support.microsoft.com/kb/939570/ja
[フル アクセス] に設定した Windows 98 SE にある共有フォルダ内のサブフォルダを Windows Vista のエクスプローラから削除できない
http://support.microsoft.com/kb/933756/ja

■他のコンピュータからアクセスすると、パスワードを要求される場合の対処方法
・ネットワーク上のコンピューターにアクセスするためには、アクセスされる側で事前に許可されている必要があります
[参考]
他のコンピュータからアクセスすると、パスワードを要求される場合の対処方法
http://support.microsoft.com/kb/880510/ja
スポンサーサイト
2010-05-10(Mon)

Windows XP HomeEditionで唯一のユーザーを制限ユーザーにした

Windows XP HomeEditionで唯一のユーザーを制限ユーザーにしてしまうと、セーフモードでAdministratorでログオンしても、コントロールパネルからは管理者に変更ができません。

この場合、セーフモードでAdministratorでログオンし、コマンドプロンプトで以下のコマンドを実行し再起動してみてください。

net localgroup Administrators 唯一のユーザー名 /add
たとえば、問題のユーザー名がUserの場合には、以下のようになります。
net localgroup Administrators User /add


このとき入力するユーザー名は、ようこそ画面に表示されているフルネームと異なる可能性がありますので、以下のコマンドで確認してくてださい。
net user
表示されたユーザーの中から該当すると思われるユーザー名を確認してください。
ユーザー名が確認できれば、先ほど説明した以下のコマンドを実行します。
net localgroup Administrators 唯一のユーザー名 /add
2010-05-10(Mon)

Windows XP Professionalで唯一のアカウントAdministratorをポリシーで無効にした

Windows XP ProfessionalでAdministrator以外のアカウントが存在しない環境において、ローカルポリシーでAdministratorを無効にした場合の対象方法です(あまり無いケースだとは思いますが)。

以下の手順でセーフモードで起動します。
1. 起動時にF8キーを押します(押すタイミングが分からなければ適度に連打します)
2. [Windows 拡張オプション メニュー]が表示されたら、[セーフ モード]を選択しEnterします

セーフモードが起動し、ログオン画面になったら、Ctrl + Alt + Delを2回連続で行うと、クラシックログオン画面になりますので、Administratorアカウントでログオンしてみてください。
起動できたら設定を戻すか、別のユーザーを作成してください。


 
プロフィール
Author:OMEGAT
FC2ブログへようこそ!
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
忍者AdMax
検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

amazonお奨め商品



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。