Network の記事一覧

|


--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-12-22(Thu)

Windows 7からWindows XP Professionalにアクセスできない

Windows 7からWindows XP Professionalにアクセスしようと、ネットワーク一覧からWindows XP Professionalのアイコンをクリックするとパスワードを求められ、いくら正しいユーザー名とパスワードを入力しても、またパスワードを求められる場合があります。

パスワードが違うのか、はたまたWindows 7が妙な資格情報を保存しているのかと確認しても、全く問題はありません。
試しにWindows 7のLanManager認証レベルを変更してみても効果ありません。
別のWindows XPから、問題のWindows XPには正常にアクセスできますし、Windows 7からネットワークの自分自身にもアクセス可能です。

ふとWindows XP Professionalの「簡易ファイルの共有」が有効になっていることに気づき、これを無効にすることにより問題なくアクセスできるようになりました。

原因がよく分からないのですが、Windows XP Professionalの「簡易ファイルの共有」が有効の場合Guestカウントが有効になり、すべてGuestアクセスになってしまうことが何か関係している気がします。
もう少し確認して、何か分かればまた追記します。

しかしWindows XP HomeEditionの場合には、「簡易ファイルの共有」は無効に出来ないのでどうなるのだろう・・・
スポンサーサイト
2010-11-18(Thu)

Windows Vista 共有の不思議

Windows VistaとWindows Server 2008のネットワークで経験した不思議なことです。

VistaではUACが導入されたため、以下のような注意が必要です。

Vistaにおいて管理者権限で仮想ドライブを使う場合の注意
http://mag.autumn.org/Content.modf?id=20061124160530

例えば、ネットワークドライブを管理者権限で割り当てて、標準ユーザー(管理者でもUACが有効であれば同様)のコマンドプロンプトでnet useで確認すると「利用不可」になってしまいます。

この状況に該当する場合には、ネットワークドライブを使わずにUNCパス(\\サーバー名\共有名)でアクセスするか、ネットワークドライブを使うのであればユーザー権限で割り当てれば大丈夫です。



もう一点、Windows VsitaやWindows 7とWindows Server 2008とVistaもしくは7の組み合わせの時に、以下のSMBv2の問題が発生します。

新しくコピーしたファイルの共有フォルダーに Windows Server 2008 または Windows Vista を実行しているコンピューター上にアクセスできません。
http://support.microsoft.com/kb/980044/ja

こちらに該当すると、ネットワーク共有フォルダに作成したファイルの存在確認に10秒程度が必要になります。
ネットワーク経由でエクスプローラで確認しても10秒くらい経過しないと、新規作成ファイルが表示されません。

ちなみに、SMBv2は以下のFixItで有効/無効の切り替えが可能です。
[MS09-050] SMB の脆弱性により、リモートでコードが実行される
http://support.microsoft.com/kb/975517
2010-07-24(Sat)

エラーコード:0x800704cf ネットワークに到達できません。

ネットワークのコンピュータにアクセスしたとき、「\\xxxxxxxxにアクセスできません。名前のスペルを確認しても問題がない場合は、ネットワークに問題がある可能性があります。ネットワークの問題を識別して解決するには、[診断]をクリックします。」
詳細を参照すると、「エラーコード:0x800704cf ネットワークに到達できません。ネットワークのトラブルシューティングについては、Windowsヘルプを参照してください。」と表示されることがあります。

よく紹介されている解決方法としては、以下の[TCP/IP NetBIOS Helper]サービスの停止があります。
NetBIOS名でほかのコンピュータに接続できない
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/252cerrornbios/cerrornbios.html

他には[Microsoft ネットワーククライアント]がバインドされていないという可能性があります。
・[ネットワーク]を右クリックし[プロパティ]を選択するなどの方法で、[ネットワークと共有センター]を開きます
・画面左の[アダプター設定の変更]をクリックします
・[ローカル エリア接続]などを右クリックし[プロパティ]を選択します
・[Microsoft ネットワーク用クライアント]のチェックが外れていれば、チェックして[OK]します
2010-07-02(Fri)

共有フォルダのアクセスで「指定されたネットワーク名は利用できません」

ワークグループのコンピュータの共有フォルダをクリックすると、
「\\xxxxxxxxにアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。指定されたネットワーク名は利用できません。」と表示されアクセスできない、ただ同じ接続先でも共有フォルダによってアクセスできたりできなかったりすることもあるようです。

別のNIC経由で問題が発生しないのであれば、NICの設定の可能性が高いです。
真っ先にチェックすべきはJunboFrameをOFFにしてみることでしょう。
(デバイスマネージャのNICのプロパティの[詳細設定]タブあたりから設定できます)
2010-05-13(Thu)

ネットワーク(主にファイル共有)のトラブルの原因を考えてみる。

ネットワーク(主にファイル共有)のトラブルの症状から、原因を考えてみます。
まったく完全な情報ではないのですが、いままで遭遇した事例を中心に、できれば今後も追加していきたいと思います。

■ファイル共有が有効にできない
Serverサービスが無効になっているか、停止してしまっている

■ワークグループ名が変更できない
Workstationサービスが停止している

■ネットワーク接続アイコンがない
Windows Server 2003 と Windows XP でネットワーク接続アイコンがなくなる問題をトラブルシュートする方法
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;825826

■Workstationサービスが無い
Microsoft ネットワーク用クライアントが削除されている場合には以下の手順で追加
・[マイネットワーク]を右クリックし、[プロパティ]を選択します
・[ローカル エリア接続]を右クリックし、[プロパティ]を選択します
・[全般]タブの[インストール]ボタンをクリックします
・[クライアント]を選び、[追加]ボタンをクリックします
・[Microsoft ネットワーク用クライアント]を選び、[OK]ボタンをクリックします
・[閉じる]ボタンをクリックします

■Microsoft Windows Networkがない
Microsoft ネットワーク用クライアントが削除されている

■Microsoft Windows Networkをクリックすると、「ネットワークを参照できません。 ネットワークが存在しないか、または起動されていません。」
Workstationサービスが停止している

■ワークグループ名をクリックすると、「xxxxxxxにアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。 このワークグループのサーバー一覧を現在、利用できません。」と表示される
・ファイアウォールでファイル共有ポート(137-139,445)がブロックされている
・Workstationサービスが停止している
・NetBIOS over TCP/IPが無効になっている
・Computer Browserサービスが停止している
[参考]
Windows XP で、共有ファイルやフォルダにアクセスできない、またはワークグループ内のコンピュータを参照できない
http://support.microsoft.com/kb/318030/ja

■ワークグループ名をクリックしても何の表示されない。
・NetBIOS over TCP/IPが無効になっている
・Microsoftネットワーククライアントがバインドされていない

■ワークグループに表示されないコンピュータがある
・隠しサーバーになっている(net config serverで確認)
・表示されないコンピュータのNetBIOS over TCP/IPが無効になっている

■ワークグループのコンピュータをクリックすると、「\\xxxxxxxxにアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。ネットワークパスがみつかりません。」と表示される
・アクセス先でファイル共有ポート(139,445)がブロックされている

■ワークグループのコンピュータをクリックすると、「\\xxxxxxxxにアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。ログオン失敗: ユーザーアカウントの制限。考えられる理由として、空のパスワードが許可されていない、ログオン時間制限、またはポリシーによる制限が適用された、などが挙げられます。」と表示される。
・アクセス先でポリシーの[ローカルポリシー][セキュリティオプション]「アカウント:ローカルアカウントの空のパスワードの使用をローカルログオンのみに制限する」を確認

■ワークグループのコンピュータをクリックすると、「\\xxxxxxxxにアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。要求された種類のログオンは、このコンピュータではユーザーに許可されていません。」と表示される
・アクセス先でポリシーの[ローカルポリシー][ユーザー権利の割り当て]「ネットワーク経由でコンピュータへアクセス」「ネットワーク経由でコンピュータへアクセスを拒否する」を確認

■ワークグループのコンピュータをクリックすると、「\\xxxxxxxxにアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。このコマンドを処理するのに必要な記憶域をサーバーで確保できません。」と表示される
・Norton AntiVirusをインストールするとIRPStackSizeの値が書き換えられてしまうということもあるので、下記サイトを参考にIRPStackSizeを確認して、15未満の場合には15に設定してみる
[参考]
ウイルス対策ソフトウェアが原因でイベント ID 2011 が発生することがある
http://support.microsoft.com/kb/177078/ja

■ワークグループのコンピュータをクリックすると、「\\xxxxxxxxにアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。アクセスが拒否されました。」と表示される
・restrictanonymousレジストリエントリの値が1に設定されている場合に発生する可能性がある
[参考]
Windows XP ベースのネットワーク コンピュータにアクセスするとエラー メッセージ "このネットワーク リソースを使用するアクセス許可がない可能性があります" が表示される
http://support.microsoft.com/kb/913628/ja

■Win9xからXPのコンピュータをクリックすると、「ネットワークパスワードの入力ダイアログが表示される
・XP側で簡易ファイルの共有が有効でなく、アカウントが存在しない
 Win9xのアカウントは、Win9xでスタートボタンを押したときに表示される「xxxxxxxxのログオフ」と表示されるxxxxxxxxの部分

■VistaにWin9x接続の共有プリンタを追加しようとすると、「プリンタへ接続できませんでした。操作を完了できませんでした(エラー0x00000866)。」と表示される
・対処法なし

■フォルダのプロパティに[共有]タブがない
・管理者権限があるのに共有タブがないのなら、Serverサービスの停止が考えられる。

■XPでMicrosoft Windows Networkがない
・Microsoft ネットワーク用クライアントが削除されている場合には以下の手順で追加
 ・[マイ ネットワーク]を右クリックして[プロパティ]を選択
 ・[ローカル エリア接続]を右クリックして[プロパティ]を選択
 ・表示された画面に[Microsoft ネットワーク用クライアント]がない場合には以下を実行
  ・[インストール]ボタンをクリック
  ・[クライアント]を選択し[追加]ボタンをクリック
  ・[Microsoft ネットワーク用クライアント]を選択し[OK]

■VistaとWindows9Xでのファイル共有の問題
・基本的には可能ですがWindows 9xからVistaの共有フォルダを見るのは問題がありそうです
[参考]
Windows 98 Second Edidtion のエクスプローラから Windows Vista の共有フォルダ内のファイルを開くことができない
http://support.microsoft.com/kb/939570/ja
[フル アクセス] に設定した Windows 98 SE にある共有フォルダ内のサブフォルダを Windows Vista のエクスプローラから削除できない
http://support.microsoft.com/kb/933756/ja

■他のコンピュータからアクセスすると、パスワードを要求される場合の対処方法
・ネットワーク上のコンピューターにアクセスするためには、アクセスされる側で事前に許可されている必要があります
[参考]
他のコンピュータからアクセスすると、パスワードを要求される場合の対処方法
http://support.microsoft.com/kb/880510/ja
2010-02-25(Thu)

別サブネットのパソコンから共有フォルダにアクセスできない

同じLAN内のパソコンからは共有フォルダにアクセスできるのに、インタネットやWAN経由でアクセスすると「\\xxxxxxxxにアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。ネットワークパスがみつかりません。」と表示される場合があります。
ネットワークパスが見つかりません

 
アクセスされる側のパソコンがWindows XP SP2以降・Windows Vista・Windows 7で、Windowsファイアウォールをお使いの場合には、Windowsファイアウォールの[例外]タブで[ファイルとプリンタの共有]を選択し、[編集]ボタンの[スコープの変更]で「ユーザーのネットワーク」が選択されていれば、「任意のコンピュータ」か「カスタムの一覧」に変更すれば別のサブネットからのアクセスも可能になります。
XPファイアウォールスコープの変更

※カスタム一覧にした場合には、アクセスを許可するネットワークアドレスとサブネットマスクを記述する必要があります。
2010-01-24(Sun)

Windows Vistaでドライブを共有する方法

Windows Vistaの通常の設定では[共有ウィザード]が有効で、[パスワード保護共有]が無効という設定になっていると思います。
この状態でアクセス制限なしの共有を行う方法について説明します(ユーザーやグループに対してのみ共有を許可する場合にはEveryoneにアクセスを許可せずに、必要なユーザーやグループにアクセスを許可してください)。

フォルダを共有する場合、通常以下の手順で行えます。
・エクスプローラで、共有の設定を行うフォルダを右クリックし[共有]を選びます
・コンボボックスからEveryoneを選択し[追加]します
・Everyoneの[アクセス許可のレベル]を必要に応じて変更します

ただし、フォルダではなくドライブを共有する場合には、共有ウィザードで設定できませんので[詳細な共有]で共有設定を行いEveryoneに許可を与えます。
これだけでは、ネットワークから共有フォルダにアクセスしたときに、「\\xxxxxxxxにアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。アクセスが拒否されました。」と表示されアクセスが拒否されてしまいます。
アクセスできるようにする為には、フォルダのプロパティのセキュリティタブでもEveryoneにアクセス権を与える必要があります。

もしくはパスワード保護共有を有効にし、アクセス元のパソコンのログオンに使用しているユーザー/パスワードをアクセス先のVistaに登録する方法もあります。
2010-01-21(Thu)

1台のクライアントから同一サーバーに異なるユーザーでアクセス

通常1台のクライアントから同一サーバーに対しては、1ユーザーのセッションしか許可されません、これはサーバーの仕様ではなくクライアントの仕様です。

実際にAというユーザーでアクセスしているサーバーに対し、net useコマンドでBというユーザーを指定してネットワークドライブ作成してみると、以下のエラーになります。
「同じユーザーによる、サーバーまたは共有リソースへの複数のユーザー名での複数の接続は許可されません。サーバーまたは共有リソースへの以前の接続をすべて切断してから、再試行してください。」
XPコマンドプロンプト(net use エラー)


ただし本当は、以下のように接続先のコンピュータ名の表現を変えると、実は可能だったりするわけですが。
net use \\SV1 /user:A a
net use \\SV1.Domain /user:B b
net use \\192.168.1.171 /user:C c
XPコマンドプロンプト(net use 正常)
2010-01-20(Wed)

Windows 7からNASやWindows 2000にアクセスするとユーザー名/パスワードを求められる

Windows 7ではLan Manage 認証レベルがポリシーで「未定義」になっているようなので、以下の設定を行ってみてください。
・[スタート][ファイル名を指定して実行](Windowsキー + Rキーで起動可)でsecpol.mscと入力
・[ローカルポリシー][セキュリティオプション]の中の[ネットワークセキュリティー:LAN Manager認証レベル]の項目を[NTLMv2 応答のみを送信する]に設定します
・コンピュータを再起動します
※上記でダメな場合、さらに[NTLM 応答のみ送信する]、[LMとNTLMを送信する(ネゴシエートした場合NTLMv2 セッションセキュリティを使う)]、[LM と NTLN 応答を送信する]に変更してみます。

Home Premium、Home Basic、Starterの場合にはsecpol.mscがないと思いますので、以下のレジストリを変更する必要があります。
・[スタート][ファイル名を指定して実行](Windowsキー + R)でregeditと入力
・HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Lsa中のLmCompatibilityLevelの値を3、2、1、0に変更してみる

[参考]
セキュリティ設定およびユーザー権利の割り当てを変更すると、クライアント、サービス、およびプログラムの互換性がなくなる
http://support.microsoft.com/kb/823659/ja
2010-01-16(Sat)

ネットワークへのアクセスがログオンしているユーザーと別のユーザーで行われる

PC1からネットワーク上のPC2にアクセスする際に、PC1のユーザー名/パスワードとPC2のユーザー名/パスワードを合わせているのにアクセスできない場合があります。
PC2がWindows XP Home Editionの場合には[簡易ファイルの共有]になりますので、アクセスしてきたすべてのユーザーはGuest扱いとなり、ユーザー名/パスワードは全く関係ありませんが、PC2がWindows XP Professionalで[簡易ファイルの共有]が無効の場合やWindows Vista、Windows 7の場合にはGuestアカウントが無効であれば、PC1にログオンしているユーザー名/パスワードをPC2に登録しておく必要があります。

ところがPC2にユーザー名/パスワードを正しく登録したのに、pC2にアクセスするとユーザー名/パスワードを尋ねられることがあります。
ネットワークログオン画面


PC1がWindows XP Professional、Windows Vista、Windows 7であれば、ログオンアカウントとは別のユーザーでの接続情報を保存している可能性があります。
その場合には、
・[ファイル名を指定して実行]で control userpasswords2 と入力します
・[詳細設定]タブの[パスワードの管理]ボタンをクリックします
・この画面で目的のサーバーへの接続情報を記憶していれば削除します
ファイル名を指定して実行(control userpasswords2)
ユーザー名およびパスワードの保存

以下の方法でも可能です
保存したパスワードを管理する
http://windowshelp.microsoft.com/Windows/ja-JP/Help/f7eb34d0-eed8-4bf5-82ad-7356a8c8de531041.mspx


もう一つの可能性としては、PC1のユーザー名とフルネームが異なっている可能性もあります。
ログオン画面やスタートメニューに表示されているのはフルネームであり、ネットワークアクセスに使用するユーザー名とは異なる可能性があります。
クライアントがWindows XP Professional、Windows Vista Business/Enterprise/Ultimate、Windows 7 Professional/Enterprise/Ultimateであれば、[コンピュータの管理][ユーザー]で確認や変更が出来ます。
コンピュータの管理(ユーザー)

その他のOSの場合には、ユーザー名は以下の手順で確認や変更が可能です。
・[ファイル名を指定して実行]で control userpasswords2 と入力します
・[ユーザー]タブで変更したいユーザーをクリックし[プロパティ]ボタンをクリックします
・ユーザー名を変更します
control userpasswords2(ユーザーのプロパティ)


以上が問題ない場合には、PC1のコマンドプロンプトで、net use と入力してみてください。
コマンドプロンプト(net use)

もしPC2への資格情報が表示されれば、net use \\PC2 /delete で削除してみてください。
削除しても、再起動すると同じ状態になるのであれば、ファイル名を指定し実行でmsconfigを実行し[スタートアップ]を確認してみる必要があると思います。
コマンドプロンプト(net use delete)


 
プロフィール
Author:OMEGAT
FC2ブログへようこそ!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
忍者AdMax
検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

amazonお奨め商品



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。